自分のアピールポイントを探す方法

p40samune

自己PRはもとより、プロフィールをおざなりのもので手抜きをするのは厳禁!ということは、別記事でも書きました。

何かしらの自己PRをしないことには、やる気も見られず、相手の印象にも残らないという結論でした。

しかし、趣味らしいこともなく、際立った特徴や特技もあるわけでもない場合に、どのように自己PRをすれば男性の心に残る女性になるのでしょうか。

まずは、「幸せな結婚がしたい」ということを伝えることが良いと思います。

結婚願望を前面に出しすぎると、男性は引いてしまうのではないか?という人がいますが、真剣に婚活をしていて、お相手の男性にも同じような真剣さを求めるのであれば、隠さずにストレートにアピールすべきだと思います。

もちろん婚活といっても、WEBサイトや、結婚相談所婚活パーティー、お見合いパーティー、Facebook婚活なるものまで様々な形態のものがありますが、全ての参加者が真剣に結婚を考えてから登録をしているとは限りません。

まだ興味本位での登録や様子見の男性からすると、結婚願望を出しすぎるのは引かれる要因となる可能性もありますが、真剣に結婚を考えているのであれば、そのようなあなたでも興味を示す「同じように真剣に婚活をしている男性」には注目されることでしょう。

そもそも、どんな人でも長所はあると思います。

ですから自己PRに書くことがない人はいないはずなのです。

・会社に遅刻したことがない
・人との約束は必ず守ります
・部屋がキレイ
・掃除や整理整頓が得意
・子供の頃から犬を飼っていて動物が大好き

というように一見なんということはない特徴でも、結婚相手として末永い人生を歩むことを想像すれば、とても魅力的なアピールポイントになってくるはずです。

あなたのアピールポイントはなんですか?

タグ: