自然と品格がアップする裏ワザ

自然と品格がアップする裏ワザ

今回は女性、男性問わず自然と品格がアップする裏ワザについてです。

・カフェでお茶を飲む手つきが美しい
・お財布からお金を取り出す姿が優雅

そういった日常のしぐさや立ち振る舞いに女性らしさを感じて惹かれる男性は多いものです。
理由は、「育ちがよさそうに見えるから」「結婚したら穏やかな家庭が築けそうだから」など。

このような総じて「品格」と呼ばれたりするものをアップする裏ワザがあります。

安い3点のものを買う代わりに、3倍の値段の1点を買うようにしてください。

つまり、洋服や口、バッグやアクセサリーなど自分の持ち物を3分の1に減らし、価格を3倍にしていきます。

高価なアイテムを身につける理由は、物を大事にするようになるからです。

1万円のネックレスならシルバーが錆びて黒くなっても放っておくところ、
10万円のプラチナならお手入れして大切にジュエリーボックスにしまっておきませんか?

バーゲンで買った洋服より、正規価格で買った洋服の方が大切に着ると思いませんか?

物を大事にするようになると、必然的にその物を扱うときの行動が慎重になります。
指先まで神経が行き届くようになるからです。
これこそが、仕草や立ち振る舞いを美しくする秘訣でもあるのです。

安いものを大量に買って乱暴に扱うような消費生活ではなく、
数は少なくとも大切にすることで、仕草や振る舞いまで美しくなるのは浪費ではなく節約です。

お金の使い方を改めると女性は変われます。
人の持っている雰囲気は、生活習慣によっていくらでも変えていくことができるのです。

また、この自然と品格がアップする裏ワザは男性でも活用できるので、参考にしてみてください!